アウトドアギア

[朗報!?]ついに登場!あのピコグリルのコピー商品[6選]

あの大ヒット 焚き火台 ピコグリル398のコピー商品が発売されました。

入荷のたびにすぐに売り切れているようです。
現在の状況は、Amazonのアイコンボタンをクリックしてご確認ください。

↓スピットなしで3,480円(2020年1月21日現在)
低価格なのに組み立てもスムーズな良品と高評価が多数

使い倒したユニフレームのファイアースタンド。収納袋もボロボロになりメッシュも破れたので変わりの焚き火台を探してこれにしました。ファイアースタンドも類似品が安く出てましたが○コグリルが気になってたので3千ちょっとの類似品のこれを購入。足もバラバラにならず類似品と言うよりもコピー品?人に見せる為に使う訳ではないので個人的にはいい買い物したと思ってます。スピリット?が付属してないのも安価の理由かもしれませんが手持ちのチタンの網がベストフィットでした。
引用:AMAZONレビュー

↓スピット付きで最安3,680円 (2020年1月21日現在)
脚部がバラバラになるので、組み立てに手間取る。バリが気になるとのレビュー多数
クオリティは高くないが、安価ならそれでもいいという方におススメ

↓amazonで5,980円 (2019月12月31日現在)
↓amazonで4,980円 (2020月1月11日現在)

付属品構成がシンプルで安くて、使いやすい特に折りたたみの火床ステンレス板が薄くてフレームにセットしやすい、高性が硬いステンレス板を使用しているメーカーもあるが、耐久性は良くなるだろうが非常に使いづらい。良い買い物をしたと思った。
出典:AMAZONレビュー

↓拡張オプション付きは他にないですね。販売中(2019月12月27日現在)
↓amazonで品切れ中(2019月12月29日現在)
↓amazon 7,500円で販売中(2020月1月11日現在)

↓5,780円 火吹き棒、ワイヤーソー付きは便利 販売中(2020月1月8日現在)

↓売り切れ中(2019月12月27日現在)
↓amazonで5,980円 販売再開(2019月12月31日現在)
↓売り切れ中(2020月1月11日現在)




ピコグリルと言えば
ソロキャンプで有名な芸人ヒロシさんも使っているコンパクトな焚き火台です。


その軽さ、コンパクトさと
展開のしやすさなどから
使用されている方は大満足の商品なんですが

けっこう高いんですよね!
定価で14000円くらい(正規取扱い店:ワンダーラスト)

AMAZONだったらもっとしますよね。
↓現在の価格はこちらで確認

それに五徳になるスピットと呼ばれる棒も別売り(1000円くらい)されています。
これがないとヤカンとか置けません。

上記ワンダーラストさんではスピット2本込みで販売されているようです。
本体11,800円に加えてスピット650円x2本が含まれるセットです。

こんな焼き網兼ロストルもあると便利ですね
↓チタン製でカッコイイ焼き網




ピコグリルを自作する器用な方々

スゴッ!相当クオリティー高いです。

なんでわざわざ作るかって
やっぱり高いですよね。

ヘタすると2万以上で売っている時期もあります。

それに、デザインが秀逸で使われている材料が少ないので
仕事などで金属加工が得意な方なら、なんとか作れてしまうそうです。

とは言え筆者も含め
いざ作ろうと思っても簡単に作れるものではないので
結局買うしかないんですよね

実際どうなの!購入者のレビューをチェック

かなり本物に近い製品に仕上がっているようです。
若干の歪みや、質感に違和感を感じる方が多いようですが

ウミヤマくん
ウミヤマくん
たき火台なんて一度使えば真っ黒になりますから
細かい部分は気にならないですよね。

購入者はおおむね満足している模様

以下はレビューを引用

軽量で簡単に組み立てられます。
バトンや長さの調節もなく使えるサイズ感、軽量で平たいのでバックパックや自転車、バイクなどの積載にも。
しっかりしてて焚き火をするのに、全く不具合ありません。
ちゃんと調理も出来ます!

引用:AMAZON

かなり満足度は高いようなので
品質もそれなりに保たれているんじゃないでしょうか?

筆者は買うのか?

筆者は他の記事で紹介しているように

組み立て4
ソロキャンプ好きウミヤマが最後にたどり着いた焚き火台はコレ! RSR Nature Stove小さな焚き火を楽しむようになったキッカケ [追記] RSR naturestoveを使って海辺で朝ごはんを食べました。 コ...
手のひらサイズの焚き火台で楽しむミニ焚き火の世界 [実践レビュー]ファイヤーボックスナノで焚き火はどうなの?FIREBOX NANO は超軽量の折りたたみ式焚き火台 焚き火台として人気の高いFIREBOXのミニサイズ版です。 筆者はチタン製...

チタン製の焚き火台
RSR NATURESTOVE がお気に入りなので
すぐに買い替えることはないと思いますが
今後、同様のコピー商品が出回って3000円くらいになったら普通に買いますね。
皆さんはいかがでしょうか

↓入荷のたびにすぐに売り切れているようです。
現在の状況は、Amazonのアイコンボタンをクリックしてご確認ください。

↓スピットなしで3,480円(2020年1月21日現在)
低価格なのに組み立てもスムーズな良品と高評価が多数

使い倒したユニフレームのファイアースタンド。収納袋もボロボロになりメッシュも破れたので変わりの焚き火台を探してこれにしました。ファイアースタンドも類似品が安く出てましたが○コグリルが気になってたので3千ちょっとの類似品のこれを購入。足もバラバラにならず類似品と言うよりもコピー品?人に見せる為に使う訳ではないので個人的にはいい買い物したと思ってます。スピリット?が付属してないのも安価の理由かもしれませんが手持ちのチタンの網がベストフィットでした。
引用:AMAZONレビュー

↓スピット付きで最安3,680円 (2020年1月21日現在)
脚部がバラバラになるので、組み立てに手間取る。バリが気になるとのレビュー多数
クオリティは高くないが、安価ならそれでもいいという方におススメ

↓amazonで5,980円 (2019月12月31日現在)
↓amazonで4,980円 (2020月1月11日現在)

付属品構成がシンプルで安くて、使いやすい特に折りたたみの火床ステンレス板が薄くてフレームにセットしやすい、高性が硬いステンレス板を使用しているメーカーもあるが、耐久性は良くなるだろうが非常に使いづらい。良い買い物をしたと思った。
出典:AMAZONレビュー

↓拡張オプション付きは他にないですね。販売中(2019月12月27日現在)
↓amazonで品切れ中(2019月12月29日現在)
↓amazon 7,500円で販売中(2020月1月11日現在)

↓5,780円 火吹き棒、ワイヤーソー付きは便利 販売中(2020月1月8日現在)

↓売り切れ中(2019月12月27日現在)
↓amazonで5,980円 販売再開(2019月12月31日現在)
↓売り切れ中(2020月1月11日現在)

この冬の影のヒット商品になりそうな予感!

ABOUT ME
umiyama
中学2年の時に波乗りの魅力に取り憑かれ練習に明け暮れた10代 19歳の時にワーキングホリデーを利用してオーストラリアのトップクラスのサーファーが集まる町(クーランガッタ)でたくさんの刺激を受けながら1年過ごす。 鹿児島市で3年過ごした後に24歳から種子島へ移住。 30歳から地元宮崎へ戻り現在は日向市在住。
Thanks for reading.Keep ripping.