サーフィン

ISA ワールドサーフィンゲームス 各国の選手のパレード見てきた。フィリペ、ジュリアン、ステファニー、カリッサ、カノア五十嵐

2019年9月7日〜15日まで宮崎県宮崎市の木崎浜でISA ワールドサーフィンゲームスが開催されています。
来年の東京オリンピックのサーフィン種目の代表選手になるためは、この大会に出場することが一つの条件になっており世界各国のトップ選手が宮崎に集結します。
また、サーフィン観戦だけでなく音楽イベントも同時に開催されることになっていて、見どころたっぷりのイベントです。

音楽フェス
無料音楽フェスも!宮崎のサーフィン世界大会は控えめに言ってコスパ最高!2019 ISA ワールドサーフィンゲームス2019年9月7日〜15日まで宮崎県宮崎市の木崎浜でISA ワールドサーフィンゲームスが開催されます。 来年の東京オリンピックのサーフ...

初日の世界各国から集結した選手たちのパレード
写真ギャラリー

世界ランク1位フィリペと旗手のタチアナ

ガブリエルにはテレビクルーがくっついて、会場でも注目を集めていました。

カナダチーム 笑顔で声援に答えてた

コスタリカ 民族衣装かな 美しい

フランス 独特の濃い青と白のコントラストが綺麗なユニフォーム

ハンガリーからも来てくれてました!

イランの選手がファンサービス 選手は自国のビーチの砂を持ち寄ってます。

イタリア えーと誰かな? みんな雰囲気あってようわからん

モルジブ 涼しい感じの衣装 モルジブもたぶん暑いからね。

セネガル 体のバネが半端ない感じ 運動会したら多分優勝

韓国 爽やかな笑顔で行進してくれました。ようこそ宮崎へ

アメリカ キャロライン・マークスとカリッサ 優勝候補ですね。午後のR1でキャロラインのバックハンドは見れました。スプレーゴイゴイ。

波乗りジャパン 会場のみんな笑顔笑顔 カノアくん大人気

波乗りジャパンTシャツ会場で売ってました。

夜はデフテックでみんな大満足。駐車場も普通に近くに停めれましたよ。安心して2日目も遊びにきてください。僕もカメラ小僧で再び参戦します。

Nikon B500
ABOUT ME
umiyama
中学2年の時に波乗りの魅力に取り憑かれ練習に明け暮れた10代 19歳の時にワーキングホリデーを利用してオーストラリアのトップクラスのサーファーが集まる町(クーランガッタ)でたくさんの刺激を受けながら1年過ごす。 鹿児島市で3年過ごした後に24歳から種子島へ移住。 30歳から地元宮崎へ戻り現在は日向市在住。