サーフィン

テイクオフの瞬間に見える景色はコレ (パーリングを防ぐテイクオフのコツ)

eye catch of taking off
ラッキー
ラッキー
テイクオフの瞬間って砂浜の方向が見えてるはずだけど、この上の写真って波に乗って横に走りだした後の景色でしょ?
ウミヤマくん
ウミヤマくん
もちろんライディング中もこの景色が見えるんだけど、テイクオフする時にはこの方向を向いて無いと上手く乗れないよ。
ラッキー
ラッキー
でも、僕はまだパーリングもするし、もう少し上手くなってからやってみるよ。
ウミヤマくん
ウミヤマくん
実は多くの人が後ろ荷重でノーズを浮かせてパーリングを避けようとしてるんだけど
パドリングから立ち上がるまでずっと前荷重をのままで良いんだよ。
ボードコントロールでパーリングを防ぐんだよ。
ラッキー
ラッキー
えっでもそんなことしたら絶対刺さっちゃうよ。
ウミヤマくん
ウミヤマくん
上の写真の景色がみえるようになったらパーリングはしなくなるよ。
パーリングとどう関係があるのか分からないかもしれないけどとても重要な事なんだ。
それじゃ、この記事では「腹ばいでのボードコントロール」について書いてみるね。

立ってから横に進むのではなく、横に進みながら立つ

ウミヤマくん
ウミヤマくん
世界のトップサーファーのテイクオフを集めた動画を紹介するね。
立つときにはショルダーの方向に向きを変えているんだよ。
そして立った後も、進む方向は同じなんだ。
立ってから横に走るんじゃなくて、立った後はそのまま真っすぐ進むんだよ。

ラッキー
ラッキー
そんなこと僕に出来るかな?ちょっと難易度高い技じゃない?
ウミヤマくん
ウミヤマくん
初心者こそ、この「腹ばいのボードコントロール」を練習すべきだと思ってるんだ
だから、初心者でもできるような簡単な練習法を紹介するね。
是非試してみて!

腹ばいのまま波に乗り、横に滑る

STEP1 腕立ての状態でボードをコントロールする

波に合わせてパドリングして、腕立ての状態で横に滑りましょう。
立ちたくなっても敢えて立たずに練習してくだい。そして最後まで乗り切ってください。
なぜなら、テイクオフには腹ばいで波に乗れるスキルが必要だからです。
板に立ってからがサーフィンと考えている人が多いですが、腹ばいでしっかり波に乗れるようになってから立つ練習をしたほうが簡単です。

STEP2 よりホレたセクションで同じことをやる

ホレた波、ブレイクの早い波では、腹ばいの状態うちに加速しておくことが不可欠です。
ホレた波に乗るときも、後ろ荷重ではなく、前荷重が必要だということが体感できるようになります。
ホレた波の上でも腹ばいで進めようになると、ホレた波への苦手意識がなくなってきます。

STEP3 ハイラインを走る

腹ばいの状態は安定しているため、微妙なコントロールがしやすいです。
<サーフィンの基本>ハイラインをキープして、スピードを維持しましょう。

STEP4 ハイラインを走っている状態から立つ

高い位置で立つことでスピードを維持しながら次のセクションに進めます。
腹ばいでスピードに乗った状態から波の高い位置で立ち上がることで、その後のサーフィンが格段に楽になります。
初心者の方で「立った後、波においていかれる」という悩みを持つ方のほとんどは波のボトムに降りきってから立ち上がっています。
スピードを使い切った状態からのスタートになりますので、波の中腹以上から立てるようにコントロールしましょう。

STEP5 最終的には一瞬で初速を得て、高い位置から立つ。

上手い人は皆テイクオフが上手いですよね。
実はサーフィンが上手いからテイクオフが上手いのではなく、テイクオフが上手いからサーフィンが上手くなるんです。
本当です。テイクオフが上手くなると、波に乗る数と乗れる波の質が変わります。
チューブライドだってホレた波に立てたら、後はまっすぐ進むだけなんですから。

まとめ

  • テイクオフを「岸に向かってパドリング」「スタンドアップ」「横に走る」に分けない。
  • 「腹ばいのまま波に乗って、進む方向を向いてから立つ」
  • そのために「腹ばいで波乗りをしてボードコントロールを磨く」
パーリングしないテイクオフのコツは?

    パーリングしそうになったら板を傾けて少し向きを変えてあげるだけで良いのです。

ウミヤマくん
ウミヤマくん
ウミヤマが撮影したテイクオフイメトレ動画を紹介するね。
膝波で出来るだけ画面が揺れないように真っ直ぐ走ってみたよ。

テイクオフ時の体重移動 (9)
力の抜けたテイクオフが出来るようになる体重移動  https://umiyama-asobi.com/view-when-you-...
ポップアップ3
スグ出来るようになる!ポップアップのコツ 動画の1:00頃から本編がスタートするよ ポップアップのコツ 両腕にしっかり体重を乗せる ポップアップが出...
ABOUT ME
umiyama
中学2年の時に波乗りの魅力に取り憑かれ練習に明け暮れた10代 19歳の時にワーキングホリデーを利用してオーストラリアのトップクラスのサーファーが集まる町(クーランガッタ)でたくさんの刺激を受けながら1年過ごす。 鹿児島市で3年過ごした後に24歳から種子島へ移住。 30歳から地元宮崎へ戻り現在は日向市在住。
Thanks for reading.Keep ripping.